第3期改修工事&GURA Laboratory。

GURAはたまに進化いたします。

 

前回の第2期改修工事でロフト建造に踏み切り、この度、第3期改修工事を完工いたしました。

 

メンバーのD.I.Y.魂を結集し、朝から晩までD.I.Y.

 

 

ついに導入された集塵機。(撮影:宮永)

 

初日より酷使されまくり。

 

 

 

勝手口の修繕やら、トイレのタオル掛けやらなんやら。細かいところから、

 

 

でっかいところまで。

 

 

リビング兼ステージの照明がレールライトに。

 

左に見えるは常設となったスクリーン。

 

スピーカー位置も調整。

 

 

使い勝手が大幅にアップ!

 

 

その他、八雄電気工務店による屋内配線の整理・統合・拡張により電力配分もストレスフリー!

 

1日中配線いじってましたおかげで、電気配線能力が向上。

 

 

 

そんなパワーアップしたGURAにてパワーアップした八雄がパフォーマンス!

 

 

 

G験室 -GURA Laboratory-

2011.3.6(sun) @GURA
18:00〜
Charge free!

Performance act:
八雄 × Peachman
WEAST(田中良・村上裕)
Sseeaann Rrooee

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

居住空間であり、アトリエであり、また様々なイベント・企画のためのスペースでもあるGURA。


その未分類、ジャンルレスな場で発生する未分類、ジャンルレスな表現。


「G験室 -GURA Laboratory-」は、ジャンル間を自在に行き交うアーティストたちのパフォーマンスをソースとして、表現の極上のエキスを抽出する。


従来のカテゴライズによって形式化された表現から脱却し、表現本来の可能性と自由を探求し、思索する。


考察と実験によって私たちは新たな地平と観測点を見出してゆく。

GURA is a residence space, an atelier, and a space for various events and projects.

Unclassifield and genreless expression produced in unclassifield and genreless space.

"G験室 -GURA Labolatory-" assumes the performances of artists who come and go freely between genres to be a source, and extracts the best extract of the expression.

We get rid of the expression formalized by traditional categorization, search possibility and freedom that expression has originally, and meditate. We find new viewpoint and observation point by consideration and experiment.

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

 

 

出演者紹介などはこちらで。

 

今回のわたくしは盟友Peachmanと共に、ペインティングと音の循環相互作用に因る表現への影響について実験いたします。

 

キワモノ揃いのパフォーマー&入場無料!

 

 

是非!

 

そしてお時間ある方はリニューアルしたリビングにて飲みまっしょい。