死闘。

身の丈40cm、重量4kg。このクラスになると、収穫というより格闘。

 

背筋から掌にかけての筋が極限まで張りつめる。

 

唸りながら掘り上げる。

 

闘いが終わると暫し放心。

 

シーズン半ばを越え、まだ続くバトル。

 

 

 

本日にてThe Bicycle Stadium終了!足を運んでくださった皆様、感謝でござい。

 

後日サイトにきちんとアップいたします〜。カンジくん、谷口くん、小林さん、大西くん、関係者のみなさまありがとうございました!

 

 

んでもって来週からは

 

RAKURAKU FESTIVAL

 

2010年4月28日(水)-5月8日(土)
 京都造形芸術大学 GALLERY RAKU
 11時〜19時【最終日は17時まで】 / 会期中無休
入場無料
出展作家 :

Antenna、CRAFTIVE、FRESH-Artist Network-、SHINCHIKA 、諌山元貴
遠藤一郎、岡瀬由加理、おかひろし、鎌田祥平、木村健人、小宮太郎、澤崎賢一、嶋春香、白井賢吾、田中英行、津川雪絵、並木文音、西山直樹、橋本優香子、花岡伸宏、平井庄子、平田さえ、富田直樹、村上滋郎、のびアニキ/金子良、八雄、福森創、矢津吉隆・・・他多数

 

この関連でペインティングを2発ほど。

 

4/26(月) 11時~13時 @京都市立芸術大学 円形ステージ
HACHIO x 遠藤一郎 x 学生さんでのぶちかましペインティング!

絡むからにはぐっちゃりと。DJ 水木塁に誘われて深ーい所を目指す!

4/29(木祝) 11時~13時 @京都造形芸術大学 GALLERY RAKU
こちらはソロペインティング!サウンドにANAL & HEAVEN、SUPER PEACH MANを迎え、描き出されるは何模様?混沌必至!北白川にゲートが開く!!開いた後はそのまま放置~☆

両日とも音がヤヴァイ。

26日はわたくしが好き過ぎるルイのDJはいわずもがな昇天保証。29日は未知数の塊、ANAL & HEAVEN a.k.a. HORI & NAKAGAWARAとSUPER PEACH MAN a.k.a. MOMOTAによるカオティックトライアングル!

会場が教育機関内ってのもキテマス。学生さん必見。
一般の方も無問題。やまーん!




もういっちょ告知。
我がGURAにて明日より展示企画。

「点自火 TENJIKA みずからにひをつける」

4/26 MON - 5/5 WED
13時 - 19時
@ GURA

出展作家:
河合千秋 1984年生 遊戯体験をモチーフに制作 京都市立芸術大学在籍
川田和志 1987年生 風景から成る空間を元に制作 京都市立芸術大学在籍


現在搬入真っ最中。リビングが楽しいことになっている!がんばれ!




そんな感じのGWあたりでおます。






コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Buddy (月曜日, 23 7月 2012 17:22)

    Hi there! This post couldn�t be written much better! Reading through this article reminds me of my previous roommate! He always kept preaching about this. I most certainly will forward this post to him. Fairly certain he�ll have a good read. Thank you for sharing!

  • #2

    buytadalafilonline (水曜日, 07 11月 2012 14:17)

    I intended to draft you this bit of remark in order to say thank you once again for the pretty guidelines you've documented here. It is quite strangely open-handed of you to present unhampered precisely what a lot of people could have made available as an electronic book to generate some cash for themselves, and in particular now that you could have tried it if you decided. Those good tips likewise served as a good way to recognize that some people have a similar dream the same as my personal own to understand a whole lot more concerning this condition. I am sure there are lots of more fun periods ahead for many who take a look at your website.